医療法人社団百子会 やまな病院

文字サイズを小さくする 文字サイズを大きくする

副院長出口の内科ひとくちアドバイス

part4「薬はいつまで飲み続けるの?~よくある病気編~」 2002
6.1

1. 胃・十二指腸潰瘍
「潰瘍は、一晩でできるが一晩では治らない」とよく言われていますが、その通りです。
原因は色々あり、完治するまでに約4~8週間はかかると言われています。
症状は2~3日薬を飲めば軽快しますが、
再発させないために少なくとも8週間は服薬してください。
以後は徐々に薬を減らし、約3~6ヶ月で服薬を終了するのがよいでしょう。

2. 風邪・気管支炎
呼吸器感染症と言われるこれらの病気は、
基本的に早期治療すれば重傷化せずに治ります。
さまざまなウイルス感染で発症しますが、
病初期にいわゆる総合感冒薬の服用と十分な安静・栄養により3~4日で治ります。
しかし、長期化が予想されるような人には、
予防的に抗生物質の内服もしていただくことがあります。
症状がなくなれば、服薬は終了でよいでしょう。

お問い合わせ

086-472-3012

診療時間 午前9:00〜12:00
午後3:00〜6:00
外来担当医表を見る
休診日 土曜日の午後および
日曜・祝祭日

所在地

(医)社団百子会 やまな内科整形外科

〒711-0906
岡山県倉敷市児島下の町 10-2-12

地図を見る