医療法人社団百子会 やまな病院

文字サイズを小さくする 文字サイズを大きくする

管理栄養士のすすめ

第11回「厨房便り 箸のマナー」 2005
7.1

桜の花ももう間近、新しい生活を始められる方も多いと思います。
小学1年生は学校給食、社会人1年生は歓迎会や会議等で、人前で箸を使う機会が増えますよね。
そこで恥をかかないためのお箸のエチケット。
楽しい社会生活のご参考に!!

寄せ箸 食器を箸で手前に引き寄せる。
とんとん箸 お箸を立てて上下にテーブルに打ちつける。
移り箸 あれこれとお菜ばかり続けて食べることは「卑しい」こととされています。
迷い箸 どの料理にしようかと迷い、料理の上であちこちと箸を動かす。
涙箸 箸の先から汁をぽたぽた落とす。
ねぶり箸 箸についたものを口でなめて取る。
もぎ箸 ご飯粒がついているのを、口でもぎとったりする。
込み箸 口にほおばったものを箸で奥へ押し込む。
せせり箸 箸を楊子代わりにして歯をせせること。
さ(刺)し箸 料理に箸を突き刺して食べる。
にぎり箸 乳幼児のような箸の握り方
渡し箸 食事の途中で箸を食器の上に渡しておく。
(これは「もういりません」と言う意味になります)
指し箸 食事中に箸で人を指す。

 

管理栄養士 山田津由子

お問い合わせ

086-472-3012

診療時間 午前9:00〜12:00
午後3:00〜6:00
外来担当医表を見る
休診日 土曜日の午後および
日曜・祝祭日

所在地

(医)社団百子会 やまな内科整形外科

〒711-0906
岡山県倉敷市児島下の町 10-2-12

地図を見る