医療法人社団百子会 やまな病院

文字サイズを小さくする 文字サイズを大きくする

事務所より

シンボルツリーの植樹 2006
1.1

新しく仲間入りしました!
昨年暮れ、待合いの北西にある庭に大きな株立ちの木が植えられました。
お気づきになりましたか。
以前そこには職員から贈られた見事なハナミズキがありましたが、
惜しいことに一昨年の水害で枯れてしまいました。
その後何かないものかと探していたところ、青空にそびえ立つこの木を見つけました。
これは、「アオダモ」といいます。(モクセイ科トネリコ属)
切った枝を水につけると、水が藍色の蛍光を発することから「アオ」なのだそうです。
街路樹や公園木として植樹されることも多く、
樹高は10-15m、太さは50cm程になりますが成長は遅い木です。
材質は堅く強いが粘りがあり、この特質を生かしてさまざまな用途で使われます。
日本ではとくに野球で使われる木製バットの原料として知られています。
樹齢70年の木から4-5本作れる程度だそうです。
一本一本の幹はまだ細いですが、葉を落とした冬の木肌は美しく、春には芽吹き、
夏には涼しげな葉を茂らせて西日を遮ってくれるでしょう。
そして秋には紅葉を楽しんでいただけたら、と期待しています。
日当たりはよくありませんが、しっかり根付いてくれますように。
そして、いつかバットを作れるかも?!

お問い合わせ

086-472-3012

診療時間 午前9:00〜12:00
午後3:00〜6:00
外来担当医表を見る
休診日 土曜日の午後および
日曜・祝祭日

所在地

(医)社団百子会 やまな内科整形外科

〒711-0906
岡山県倉敷市児島下の町 10-2-12

地図を見る