医療法人社団百子会 やまな病院

文字サイズを小さくする 文字サイズを大きくする

事務所より

医療費控除について 2006
1.1

明けましておめでとうございます。本年も従業員一同よろしくお願いいたします。
皆さんはどのようなお正月でしたか?
私はと言うとのんびり過ごすことができました。
また気持ちを新たに気を引き締めて頑張りたいと思います。
さて、事務所からのお願いとお知らせです。
この時期、「領収書の再発行をしてください」という問い合わせが時々あります。
領収書にも書いてありますが、
お渡ししている領収書は確定申告(医療費控除)を受けるときに必要ですので大切に保管してください。
また、よく「入院時の食事代や差額ベッド代等は控除の対象になりますか」という質問を受けます。
そこで控除の対象になるもの、ならないものをご紹介します。

医療費控除の対象になるもの
  • 医師、歯科医師による診療又は治療費
  • 治療、療養のために必要な医薬品の購入費
  • 入院や通院時の電車、バス代
  • 入院時に通常必要な食事代、差額ベッド代
  • けがで通院中の松葉杖代
  • 6ヶ月以上寝たきり状態にある人のおむつ代(医師によるおむつ使用証明書が必要です)
医療費控除の対象にならないもの
  • 自家用車で通院する場合のガソリン代
  • 健康診断、人間ドッグ費用
  • 眼鏡・コンタクト代
  • 予防接種費用、診断書作成代

医療費控除とは年間(1月1日~12月31日)の医療費が10万円を超える場合に
確定申告をすれば税金が還付される制度です。
生計が同一であれば、配偶者や親族の分もまとめて控除対象となります。
また所得の多い(税率が高い)人が全員の分を負担することで
医療費控除額は変わらなくても還付額は大きくなります。
分からないこと、お聞きになりたいことががあれば、お気軽に受付へお尋ね下さい。

事務所 山崎

お問い合わせ

086-472-3012

診療時間 午前9:00〜12:00
午後3:00〜6:00
外来担当医表を見る
休診日 土曜日の午後および
日曜・祝祭日

所在地

(医)社団百子会 やまな内科整形外科

〒711-0906
岡山県倉敷市児島下の町 10-2-12

地図を見る